一般演題のお申込みについて

お申し込み方法

  1. 演題申込用紙(Word)をダウンロードします。
  2. ご自身のパソコンでダウンロードしたファイルに必要事項(演題申込、抄録)を書き込みます。
  3. 専用フォームから書き込んだファイルを送信してください。

発表者には会員の資格が必要です。必要な方は学会HPより入会手続きをお取りください。
老化促進モデルマウス(SAM)学会HP →

演題申込用紙

  1. 奨励賞に応募される場合は、演題申込用紙の指定欄に○をご記入ください。
  2. 発表方法はコンピュータプレゼンテーション(口頭発表)のみです。
  3. 動画を用いられる場合は、その旨を演題申込用紙にご記入のうえ、当日、ご自身のPCを持参して使用してください。
  4. 研究内容に密接に関連するキーワードを4つ以内で記入してください。

抄録

  1. 「演題申込用紙」2ページ目の見本を参考に、横書き1枚(A4サイズ)にまとめてください。
  2. マージン設定(左22 mm、右20 mm、上28 mm、下23 mm)を遵守してください。
  3. 和文抄録本文の前に英文のAbstractを載せてください。
  4. FigureやTableを挿入する場合は英文で作成してください。

演題申込と抄録提出の期限

2020年4月10日(金)17時まで

提出先

専用フォームからお申し込みください。

お問い合わせ

実行委員長  近藤 亜子
 第35回 老化促進モデルマウス(SAM)学会学術大会事務局
 朝日大学歯学部口腔構造機能発育学講座小児歯科学分野
 E-mail: sam35@dent.asahi-u.ac.jp
 TEL: 058-329-1492(研究室)、058-329-1130(医局)
 FAX: 058-329-1493

コメントは受け付けていません。